読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rebellion 戦術談議所

ネタ切れの為 のんびり更新となっています。

AI変更後の所感2 (FC柴犬)

観戦多めで頑張っています。

先の記事のコメントにもあるように走力(特にドリブル)の低下は顕著ですね。

 

恐らく、多くのプレイヤーが戦術変更を行って

新しい戦術を試しているところだと思います。

その主流となるのが、ドリブル頻度、スルーパス頻度

選手間の距離(ライン比率・幅)を狭くコンパクトに、

といった変更ではないでしょうか。

  

柴犬さんもそういう方向で調整を行っていたりしますが、

なんだかんだで今のチームの長所はランなので、

ドリブルやスルーパスを極端に下げるような変更はしていません。

あくまで色々試しながらの様子観察です。

 

確かに走力に頼ったドリブルなんかは成功率が落ちているものの、

全体としての結果(勝敗)だけを見ると以前とそう変わらない。

単に攻撃が全体的に弱くなってプレイ成功率が下がっただけのようにも思えます。

走力(ドリブル)だけが目に見えて弱くなったのが分かるだけで、

実はパスやテクニックなんかも低下傾向にあるかもしれません。

なので、短絡的に「走力の時代は終わった」と決めつけるのも

早計すぎるんじゃないのかな、と。

そういう意味での「様子観察」です。

 

何にせよ、こういった変更がある事で手探りなプレイが増えるのは

マンネリ化していたプレイヤーにとってはいい事だなって思います (´・∀・`)b