読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Rebellion 戦術談議所

ネタ切れの為 のんびり更新となっています。

WFの能力値とか(FC柴犬)

ポジションについて

このゲームをやっていて他のプレイヤーに一番よく聞かれるのが

「どの能力を上げたらいい?」って部分。

今日はその中でも、WFの選手について話してみる。

  

まず、これはサイドの選手全般にいえることであるが

走力・俊敏・ドリブル・テクニックを高水準で備えていなければならない。

この点は間違いなく、サイドで使うかセンターで使うかの判断で

最も大きな部分を占めるのがここ。

よって、WFを語る前に「攻撃的なサイドの選手」を語る上では

まずそこを確認しておく必要がある。

これらに将来性がないなら、センターの選手として育てた方がいい

 

次は得点力。

公式にもある通り、WFはFWであるので、得点力が求められている。

この点については柴犬さんも同意見で、シュート力・決定力のない選手は

WFではなくWMやSMF(このブログでは便宜上RM、LMの事をSMFと呼びます)

コンバートした方がいい

よって、WFを育てるのであればまずシュート力・決定力が

高水準に到達できるかどうか、この点についても確認すべきである。

 

それでは、ここから具体的な数値を入れながら語っていきたい。

 

<WFに求められる能力>

まずはオフェンスの項目。

先述の通り、シュート力・決定力は必須で、

この数値が18以上(このブログで語られる数値はクラブカラー込みでの話とします)

欲しいところ。

もし20以上あるようなら積極的にエリア内に走り込ませたい

(=上級戦術のアローでエリア内へ)

このアローのある・なしで役割・シーズン得点は大きく変わってくる。

  

オフザボールも重要で、これも18以上欲しい。

逆サイドからのグラウンダークロスに合わせることができるかどうかはこの項目で、

この他敵DFの裏を取る動きなどにも効果がある。

 

パスについては様々だけれど、あればいいが必須ではないという認識。

サイドから切り込んでグラウンダーのパスを出す事の多いWFにとって、

あればとても心強い能力ではあるものの

さすがにオフェンス全てを高水準で揃えるのは難しいので妥協といった感じ。

また、パスの高い選手はWM、SMFに配置した方が効果が高いので

やはりここは得点力優先ということで・・・。

 

次にテクニックの項目。

 

この部分は分かりやすい。

ドリブル・テクニックは共にボールを運ぶ能力、抜く能力の基本なので

ここも18以上は必須で、上位で突破を求めるなら20以上必要

体感的にはドリブル>テクニックだが、

トラップからドリブルに移行するポイントでテクニックが重視されることから、

テクニックも疎かにしてはいけないな、と考えている。

目標値は ドリブル20、テクニック19 だろうか。

 

ヘディングに関しては、特殊な戦術を用いている場合でなければ

リソースの問題で低ければ低いほどいいと考える。

もちろん逆サイドにクロッサーを配置している場合においては

その限りではないが、その場合は他のステータスに影響を及ぼすだろう。

 

問題はクロスだが、この点については他の人に聞いて欲しい。

というのも、柴犬さんは過去にクロス戦術を用いたことが一切なく、

ぶっちゃけ 「わかんないっすw」 なのです。

クロス戦術について知りたければNo1連盟のMCCさん辺りに

ささやきをするといいんじゃなかろうか。

大体いつもいるのでww

Rebellionの中ではフィルモアさんだろうか。

 

余談になるけど、柴犬さんがクロス戦術を用いなかった理由だが、

別にクロス戦術が弱いとか思ってるわけではない。

ただ単に、そういう選手が集まらなかった+そうじゃない系統の

優秀な選手が集まった、というだけの話。

最初に来たWFがクリロナで、次がアグエロ、その次スアレス

という具合に質的には奇跡のラッキーだが、

戦術の幅的には「選択の余地なし」といった具合で、

この3人でチーム作りをすれば、クロスが不要になるのは明白。

 

ただ、グラウンダークロスがクロスに含まれるのか、という辺りには

疑問を残すところだが、「グラウンダーはパスです」という解釈が

柴犬さんにとって都合が良いので、そう思うようにしている。

(11/27訂正:グラウンダークロスはパスです)

 

次にメンタルについて。

メンタルは公式にもある通り、様々な状況で副次的な効果がある。

メインの効果ではないけどあらゆる場面で影響する、という事。

柴犬さんがWFに求める数値は、

判断/予測が18以上、勝負欲は20欲しい

判断力の欠如はボールを失う理由になるし、

予測力の欠如はスルーやオフザボールの動きを妨げる。

 

ただ一つ分からない点がある。

スアレスのような選手の存在だ。

スアレスは決してメンタルは優秀ではないにも関わらず、

ゲーム内ではあらゆるクラブで活躍している。

これはどう説明すれば良いのか。

一部の上位メンバーの間では「裏ステータスだ・・・」という事にしているw

 

あと、勝負欲は必須というのが柴犬さんの持論。

勝負欲は全てのポジションで必須であり、

特に得点に直結するFW、失点に直結するGKでは重要だと考えている。

柴犬さんはクラブカラーでメンタル+1を重視しているが、

その理由の半分以上は勝負欲である。

なお、リーダーシップについては言及の必要はないと思う。

 

最後にフィジカル。

(DF値は低ければ低いほどいいのは説明不要だと思う)

 

当たり前の話だが、走力/敏捷は20以上欲しい。

どちらが優先かと問われれば、どちらも必要。

持久力は14以上か。

それ以下だと試合時間60分ぐらいで早々にバーが黄色になったりする。

持久力についても公式で「すべての能力値に反映される」とあるので、

それほど必要ないようにも思うが一定以上はあった方がいいだろうと。

ぶっちゃけ自信はないw

 

チャージングについては公式の記述を読んでいると

数値が低いと当たりの強いDFに

簡単にボールを奪われるイメージであるが、

実際は数値の低い選手でもヒラヒラと抜いていっているので

走力/敏捷に比べれば圧倒的に重要性は低いように思われる。

持久力については特に数値目標はない

(11/27追記:チャージングも重要かもしれない。いや、分からない;)

  

ここまで書いて今更であるが、

あくまでこれは「突破型WF」としての数値目標であり、

戦術によってはこれとは違ったものが必要になるかもしれない。

例えばWFの位置からCMにアローを引くような戦術であれば

求められる能力は当然違ってくるだろうし、

クロッサーには突破力はそれほど必要ではないかもしれない。

 

ここで書いたWF像とは、

①サイドでドリブルしてボールを運ぶ

②敵DFを抜いてエリア内に切り込む

③エリア付近or内で(スルー)パスを受ける

④シュートを放つ

⑤エリア内でラストパスを出す

と、こんな感じ。

 

また、あくまでこれらは数値目標であり、

「そんな数値全部実現するにはクリロナかメッシでもこないと無理じゃん」

って感じになってしまうので、あくまでこの数値は

「育成の優先順位を決定する為の指標」ぐらいに考えてもらいたい。

 

以上、WFについてでした |д゚)ノシ